痔の手術は痛くて怖いからイヤだ!!

「痔は手術をしなければなおらない」


正直このようなイメージを持っている人は多いですよね?
しかし手術が必要な痔はそれほど多くはなく、手術しないで治る痔
のほうが多いといわれています 


いぼ痔・切れ痔・痔ろうそれぞれ、症状がよほど進行している場合は
手術をしなくてはなりませんが、あまり進行していないようであれば
生活スタイルの改善だけでも十分に効果があるようです

 
このような症状は手術を考えることになるでしょう

ケツを掻く男性
<いぼ痔の場合>
脱出物が指で押し込んでも、戻らなくなってしまった場合

<切れ痔の場合>
「肛門潰瘍」ができるなど、保存療法だけでは症状の改善が見込めない場合

<痔ろうの場合>
膿が出て下着を汚してしまう、腫れ上がり、発熱も伴う場合