便意をガマンしない

人間のカラダというものは非常に良く出来ています
適応能力は素晴らしいモノがあります

便意をガマンしていると苦しいですよね?
するとカラダが覚えて、便意の信号自体をあまり発しなく
なります。

しかし便意が少なくなっても、カラダの中の便の量が
減ったわけではありません。前よりもたまりやすくなります
ガマンすればするほどたまっていきますね


便秘の大きな原因のひとつです。
そうしてたまった便は固い便となり排出されるので、
切れ痔(裂肛)の原因となります

最近では男子トイレも完全に個室化したトイレにしている
小学校が増えています

なぜならば、小学生は便をするとバカにされたりして
恥ずかしくて必死にガマンするからです。幼いときから
便意をガマンするクセをつけると将来苦労しますよ

ウンチをガマンする男の子


忙しさや恥ずかしさから便意をガマンしてしまうと、
また、食事を栄養ドリンクや流動食で済ます人が増えていますが
これらはお腹にたまる感覚がないため便意を誘発できません

便意を感じたら、ガマンしないでトイレに行くことが
肛門に負担をかけず、痔の予防効果になります